FC2ブログ

自己紹介

昨日は、イケタニに暴露されてしまいました。
密かなヨロコビだったのに・・・

それにしたって、いきなり体内年齢23歳とか言われても分かりせまんよね~
実年齢は、34歳であります。


せっかくなので、ここでちゃんと自己紹介しておこうと思います。

名前は、村上大地(むらかみだいち) 山羊座のO型です。

千葉県の成田市の生れで、育ちは北海道の石狩地方です。
焼き物をやっている父の影響もあり、学生時代は「工芸科」を専攻していました。
いわゆる木製家具にまつわる製図や実務の勉強です。

卒業後、上京しなぜか板前を志しました。
結局長続きしなかったですけど

その後、設備会社(いわゆる水道屋さん)に入り本格的に建築の道に入ったわけです。
設備会社で上下水道の設計、施工管理を学び9年間勤めました。
その当時からマスターアートと仕事上での付き合いがあり、松下社長との出会いがあったんです。
出会いから数年後に設備会社を退職し、マスターアートに入社するコトになります。

設備会社を辞める時には、まさかマスターアートに入るとは考えてなかったんで
松下社長にもあいさつに行ったんですよ
「永い間お世話になりました!」って

その数ヵ月後にその会社にいるとは夢にも思いませんでした(笑)

そうして今に至る訳ですが、リフォーム業ってすごく設備知識が役に立つんですよね。
間取り変更やユニットバスのサイズアップには設備配管がネックになるケースが多いんです。
そういう時に建築も設備も把握してるって強いんですよね。
そのおかげで他のリフォーム会社に「無理」と言われた間取りを実現したり出来るんです。


それにしても、子供時分に焼き物をやっている父を見て普通のサラリーマンになりたい
なんて思ったものです。
それがいつの間にか自分も「モノ造り」の道に入ってました。
いろいろ横道に逸れながらも、結局「モノ造り」が好きだったんでしょうね。
なので、今はこの道を極めるために一生懸命なのです。

※父は焼き物といっても花瓶やお茶碗ではなく、オブジェを造っています。
 「工芸」ではなく「美術」のほうですね。
 宮本亜門さんの沖縄の自宅にも納めに行ったらしいです。
 どうしても興味のある方は「猪風来」で検索してみて下さい。
 
Daichi.M

  
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート      リノスタイル社長日記

20:06 | 自己紹介 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑