住まいの顔を選ぶとき

当社の定額制リノベーションシステム≪リノスタイル≫では
マンションの玄関の、いわゆるタタキに使う素材は
”輸入天然大理石”が標準仕様となっています。

イタリアやスペイン、オーストラリア産の良い石を
国内の問屋さんから比較的安く仕入れています。
玄関は家の顔・・・!
そうだだっ広い面積ではありませんが
ホンモノの素材を使うことでグッとその表情が引き立ち、
印象が変わります。

そして石を選ぶとき、お客様のお好みが非常にハッキリと出ます。

「そりゃ当然”白”でしょ」
「うん、うん、そうだね、それしかないね!」
と、ご夫婦で意見のピッタリ一致する場合もあれば
「黒の御影石なんてどお?」
「いや、私は明るいテラコッタ風!!」
と喰いちがう場合も・・・

もちろん、玄関収納の色、周囲の床・壁のカンジ、照明のフンイキなどなど、
玄関まわりの他のアイテムも考えて
バランスよくまとめるために助言はさせていただきますが
すごく端的にお客様の好みが現れるところなので
私もハッとさせられることがあるのです。
これをオススメしようと思っていた石と、お客様のイメージが
ちがうときもあるからです。
たのしい瞬間です。

玄関

玄関3

玄関4


Yuka.I

  
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート      リノスタイル社長日記
13:03 | マンションリノベーション | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑