FC2ブログ

お客様の素敵なご趣味

社長のブログでも紹介されていますが、先日、TOTOが発行している団塊世代向けの
”暮らし”の情報誌「リモンド」の取材がありました。
A様邸取材

A様は高齢のご両親様の介護のかたわら、織り物をされていて、ご自宅のカーテンもお手製!
手前にある北欧製の織り機で織られたもの。
写真ではちょっとわかりづらいかもしれませんが、60センチ巾くらいのスクリーン状の織物の上下にバーをつけて、2本のカーテンレールのランナーに互い違いに通し、少しずつ重なり合うようになっています。
縦型ブラインドの幅広版、と言えば伝わるでしょうか・・・(向きは変えられませんが)
生成り色の温かみのある糸は一種類ではなく、様々な糸が使われていて、ぱっと見同じようで、
よく見るといろいろな表情をしているのがわかります。
上部から光がこぼれているのは、そこだけ縦糸のみになっていて、透け感が違うからです。

このカーテンはA様の完全オリジナルデザインです。
すばらしいですよね!!!!!

壁に掛けられているのは、織物作家として活躍されているご友人の織りの作品を額装したもの。
カーテンとともにすっきりシンプルな空間に手仕事のぬくもりを添えています。

ところでA様、他にもご趣味をお持ちです。
能の「謡い」です!
ご自宅の完成披露パーティーでもお仲間と朗々とその喉をお披露目くださり、一同感激したのでした。
取材のとき、ライターの方にその話もされてましたが
「イケタニさんも声低いからきっと謡いに向いてるわよ。ただで教えてあげるからやってみない?」
えっ・・・・・・・・!?
なんでも最近、お弟子さんがおひとりできたそうなのです。
私、大きな声を出すことに自信はありますが・・・
パーティーのときに教本のコピーをお願いしていただいたのですが、
(額に入れて和モダンインテリアにできるかも・・・という不純な動機でおねだりしたのです)
これを楽譜のように読めてしまう日が私にも来るのでしょうか・・・?

教本

新しい扉を開けてみようかなぁ・・・


Yuka.I

  
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート      リノスタイル社長日記
11:54 | マンションリノベーション | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑