FC2ブログ

漏水被害復旧

今日は神田川沿いにある「トーア西早稲田マンション」で物件のお引渡しです。

給湯配管の老朽化による漏水の被害の復旧工事

当初、今回たまたま加害者となってしまったオーナー様から階下の被害者の方の
復旧を依頼されました。

そのとき私達もご依頼が重なり早急な対応が出来ない状態・・・
やむなくお断りさせていただきました。

しかし後日再度ご連絡を頂き、空くまで待つからと言われてしまいました。

「そこまで請われて断っちゃ~オトコがすたる!


漏水被害の復旧は、意外と難しい仕事です。
復旧工事自体はなんてことないんですが、取り巻く状況が難しいのです。

オーナー様も「寝耳に水」の状態
突然襲われた悲劇に、莫大な階下への弁償が発生します。

当然そんな急な出費は大変ですから保険を使うことが多いですが
保険屋さんも「ハイどうぞ」とはなかなかいかないもんです。

そんな保険屋さんとの折衝をしたりもします。

階下の被害者様とも被害状況を確認して復旧方法を決めます。

その他、仮住まいの用意・引越し手配などなどを経て初めて工事となるのです。


そんなこんなで今日のお引渡し

被害者様のF様もすっかり綺麗になったお部屋を見てご納得いただけました

オーナー様も無事保険が適用になって、出費を最小限にとどめる事ができました。



漏水事故がきっかけでご近所付き合いが険悪になるケースもあります。
出費を抑えようとしてなんでもご自分で解決しようとされる方もいらっしゃいます。
ですが一度身の回りの信頼できる「専門家」に相談してみてはいかがでしょうか?

それが一番全てを解決する近道だったりしますから

神田川のサクラ
神田川の桜がボクを癒してくれます

Daichi.M
  
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート      リノスタイル社長日記

19:27 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑