未来への階段

ここのところ急に気温が下がって一気に秋が近づいた感じですね

ブログデビューした長崎ファンの皆様。
順番的に次は彼なんじゃ・・・と思いましたよね???
私もそうだよなってずーっとずーっと更新されるの待っているうち、
だいぶあいだが開いてしまい・・・
もう順番こはなしで!ということに。
どーもすみません・・・


今月は、都立高校の文化祭が目白押しです。
毎週末を中心に開催されていたので、来年受験生の長女といくつかの高校をまわってきました。
私自身は私立高出身なので、都立高の雰囲気ってよくわからなかったのですが、
のびのび自由な感じ、が第一印象でした。
校舎のきれいさは学校によって本当にまちまち。
でも、授業料無償化という条件が同じならば、少しでもいい環境を求めてしまいますよねぇ・・・
「S高、めちゃくちゃ校舎きれいだったね!」(母)
「校舎がきれいなだけじゃん・・・」(娘)
・・・うん、まぁ、その前に手が届かないんですけどね・・・
私は弓道に夢中で勉強の方は最後まで超低空飛行でしたが
墜落しないように、よく面倒を見てもらったなという印象が母校にあります。
「私立も私立でいいとこあるのよ。」(母)
「ぜったい都立がいいの!」(娘)
もしや、授業料がかかるとお小遣いを減らされるとでも思ってる?

懸命に勉強して入っても、高校生活はたった3年間。
でも、その3年間をどんな学校でどう過ごすかって、
その後の人生に影響大なんだよ~!!!
そう声を大にして言いたいです。


まだまだ進路決定までは道のりがありますが、
親として広い見地からアドバイスができたらなーと思います。
ああ!それにしてもこれから高校生なんて、若いってイイなぁ!



Yuka.I

  
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート      リノスタイル社長日記

13:22 | 日記 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑