FC2ブログ

息の長~いおつきあい

新学期が始まってじき20日ほどになりますね。
長女と同じ中学校に通い始めた次女もそろそろ学校生活に慣れ、部活動を決める時期。
いろいろと悩んだようですが、吹奏楽部に入りました。
小学校のとき音楽クラブで1年間ユーホニュームを吹いていましたが、今度はフルートが希望だそう。
ほぼ毎日練習があるようなので、忙しい日々になりますが、
今しかできないことを精一杯やって、大切に過ごしてほしいと思います。
いっぽう長女は中3で受験生・・・
人生初の試練です。
先日、某都立高の授業公開に行ってきました。
学校の雰囲気に触れられるチャンスは活かさねば、です。
それにしても、ホームページにもその学校の個性はあらわれますね。
受験生にも在校生にも親切なホームページには好感を覚えます。
それぞれにスタートを切った春も、若葉のまぶしさが沁みるようになってきました


110419_1450~01
こちらはいつもお世話になっているマンション内の賃貸物件です。
オーナー様は東北地方にお住まいで、お付き合いは7~8年になるでしょうか・・・
借り手の方が出られるたびに、現状復旧+ちょいバリューアップの工事をご依頼いただいてます。
110419_1451~02
今回は内装のやり替え(壁紙やカーペットの張替)がメインでしたが、
和室には以前弊社が造りつけた収納がたっぷり。
タンス要らずですね!
110419_1451~01
110419_1459~01
キッチンも、最新の製品ではありませんが必要十分な収納量と設備。
110419_1504~01
玄関正面にはミラー付のシューズボックスが。絵をかけるもよし、お花を飾るもよし

オーナー様は離れたところにお住まいのため、なにかあったときにすぐ対応可能な弊社にこのお部屋のお手入れをずっと任せてくださっています。
おかげさまで空室で放置、といった残念なことはこれまでになく、
企業が契約してくださったり、安定した家賃収入を得ることができています。
大切にきれいにして、気持ちよく借りていただく・・・
貸し手もかけた分をきちんと回収できる。
こうしたお手伝いができることも、私たちの大きな喜びです



Yuka.I

13:03 | マンションリフォーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑