FC2ブログ

難易度が高くなりそうです

どうもナガサキです。

先日、世田谷の上野毛ハイムにお住まいのM様邸に打合せに伺いました。

今回は間取り変更や水廻りの住宅設備機器の交換はほとんどなく、
リビング・ダイニング・廊下などの仕上げの変更や家具建具工事に
なる予定ですが、かなり難易度が高いんじゃないかなと思います。

その難易度とは工事の難易度ではなく、「素材選定」の難易度です。
工事の難易度も簡単じゃないですけど仕上げの難易度は高いです。

まだ第一回目の打合せなので詳細はこれから煮詰めていく感じですが
珪藻土や自然素材の入った塗装、大理石やタイル、シートなどで
仕上げをする方向です。

全面リノベなどで仕上げの素材に重点をおくと予算オーバーに
なりがちですが、今回は工事のボリューム(箇所)を明確に提示して頂いたので
素材に重点を置く事ができそうです。

工事はコスト・クオリティ・スケジュールのバランスがとても大事です。
僕たちも「本当はこの素材使ったらもっといい空間になりそうなんだけどなぁ」
って思うことがあります。しかしそこは全てのバランスです。

現在のお住まいも使用されている素材が素敵でM様のセンスが見受けられます。
仕上げを変えたらもったいない布のクロスやデザインされてる建具などは残して、
新旧がバランス良く映えるようなお住まいになればと思います。

これからM様邸プランニングに入りますがアサクラの腕の見せ所です。
さて、どんな素敵な空間になりますでしょうか。
楽しみです!
17:37 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑