オリジナル

お世話になっている世田谷のマンションに、
継続約に半年ほど工事をさせて頂いております。
管理人さんに「ナガサキさんの机を管理室に置きましょうか?(笑)」
って言われちゃいました。
それくらい出没してるって事です。
ボクの机置いて頂けると助かります(笑)。

M様邸着工致しました。
昨年の9月からお打ち合わせをさせて頂き
ついに工事スタートです。
素材選び、家具の仕様に思考に思考を重ね、吟味し、こだわりました。
M様のセンスが光っております。

工事は後半にさしかかりましたが、来る職人さんの多くが
「この家具カッコいいね~」
「このタイル初めて見た!すげ~」
「これはなんて素材なの?出来上がったら見たいんだけど。」
と、興味深々です。

ほんとにM様がお選び頂いた素材・デザインは心魅かれます。

使用する素材も大理石・御影石・珪藻土・特殊左官・月桃紙などなど。

P4130012_convert_20120425193629.jpg
↑これは名古屋モザイクタイル社の特注タイル
 4種類のタイルをある比率でランダムに配置しています。

P4130021_convert_20120425193701.jpg
↑リビングドア
 格子はM様お気に入りの既存をそのまま使用し建具本体は染色して仕上げます。

P4240050_convert_20120425193820.jpg
↑左官屋さんのコテ
 リビングの一部が珪藻土なのですがこんないっぱいコテの種類が
 あるなんて初めてしりました。仕上はヘアライン(刷毛引き)になります。

P4170034_convert_20120425193723.jpg
↑リビング家具施工中
 収納の為の引き出し、背の低い冷蔵庫が入るので折れ戸、
 パソコンを収納から引き出す為のスライドテーブル、
 収納したままプリンターを使用するので天板が折り上げ式に。
 と、いう具合にこの家具一つで様々な工夫が施されています。

M様邸を工事するにあたって色々と勉強になります。
後一週間でお引き渡しなのでラストスパートがんばります!


ナガサキ

 
20:12 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑