FC2ブログ

時を知らせるもの

新しい年が始まって早3週間がすぎました。
新しいカレンダー、新しい手帖で気分一新されている方も多いのでは?

ということで「時を知らせるもの」考。

カレンダーも時計もそうですが、デザインも機能も本当にさまざま。
でも共通して言えることは「スタイリッシュすぎると使いづらい」というところ。
たまに、オシャレすぎて何時か分かりません!というものありますよね。
見やすくて、書きこみもできて、六曜もわかって、前後の月も網羅していて、
そしてデザインのいいもの…が理想なんですが!

わがマスターアートでも年末に各方面からいただくカレンダーをそこここに
貼っているのですが…
リノベーションの場合、お打合わせ~着工~竣工までが早くても3か月程度は
ありますので、通常のカレンダーですとめくって、めくって…ということに
なります。
その点、何気にナガサキの横にはったこのカレンダーが思った以上に快適。
2013012116370001.jpg


↓は今年のマスターアートのカレンダーです。
今年は樋口たつのさんというイラストレーターさんの絵ですね。
サイズが小ぶりなのでおトイレなどにもちょうどいいサイズでしょうか
2013012117080000.jpg

卓上カレンダーは初日にイケタニから「これ使ったら?」ともらったもの。
仕事が始まる前から考えてくれてたなんて!と嬉しくなったのでした。
そういえばプレゼントってpre-sent.前もって贈る(考えている)ってこと
なんですって!

      

時計はといえば私は腕時計は持たず、自宅にはリビングに壁かけ時計がひとつ
あるきり。たよりの携帯はよく忘れて出かける…
つまりあまり「時間」を気にしていないのだな。とわかりました。
いえいえ、いつも時間には追われているのですが…

今年も早くも21/365が終わります。
ぎゅっと凝縮して何かに向かう時間、そんな忙しさの中にぽかんと入る時間、
穏やかな時間…
時間っていつも同じようには流れないと思うのですが、どんなにぼーっとしていても
それが無駄でないような時間の使い方をしたいな…と思います。
今や「ぼー」っと出来る時間が一番高価!
ちゃんとぼーっを味わえるために、ひと時ひと時大切にすごせますように。

↓おまけ。
2013011808540000.jpg
これは誰の手帖でしょうか!?
毎年手帖のお披露目を何気に楽しみにしている!?M氏が今年選んだのはこんな
手帖でした~!

Naomi.A
17:28 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑