実家のリノベーション

お久しぶりでございます!

一気に暖かい風が吹いて、この間までコートを着ていたのに
着るものに困る今日この頃です。

サクラが咲くのももうすぐですね

先週末は娘の卒園式でした。
5年間通った保育園…初日に泣く泣く預けてうしろ髪をひかれながら
仕事に向かい、お迎えに行った瞬間、遊んでいた娘が私を見てわっと
泣き出したのを見てもっと泣けた、あの日がなつかしいです。

そんな折、私ごとですが実家をリノベーションすることになりました。
忙しくてちっとも手伝いに行けなかったのですが、解体の一週間前、
ようやく帰省してきました。
2013030216440000.jpg

おととし父を突然亡くし、大人だけになっていたこの家が、二世帯住宅に
生まれ変わりまた子供の声が響くと思うと嬉しいです。

実はこの家を手がけたのも、今回リノベーションの設計をしてくれたのも
地元で建築設計事務所をしている叔父。

この家が建ったときまだ小さかった私に、子供部屋の一面の壁紙を
選ばせてくれたのでした。
今思えば、その時の体験がこうして今私がこの仕事をしていることに
つながっているような…
2013030216470000.jpg

気持ちが娘に戻ったり、親になったり、忙しい春でございます。

さて、そんな中現場も順調に進行中!
2013031415460000_20130318165148.jpg
リビングにCuuma製の家具が入ったばかりのM様邸です。
今月末のお引渡しに向けてラストスパート!

こちらのM様邸も、お嬢様にお部屋のクロスを決めていただいたのでした。
可愛らしいクロスを選ばれた今のお気持ちも忘れないで
どうか新しい家で、新しい暮らしを安心して楽しくすごして頂けますように…

      

どんなお宅にもストーリーがあるもの。
そのストーリーの流れを止めることなく、新しい流れに繋いでゆくのが
リノベーションではないでしょうか。
一件一件、大切に仕上げてお引渡ししてゆきたいと思います。


さあ、今月も着工ラッシュ!!
一同がんばって参ります!

naomi.A
16:31 | マンションリノベーション | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑