V型キッチン誕生!

8月某日。
揃いの黒いTシャツに頭に青いタオルを巻いた男性たちが、キッチンカウンターの
中でテキパキと立ち働いておりました。
2013080115190000_20130821133537ca6.jpg  

あら、ムラカミも。
2013080113190000_20130821133536944.jpg
わかった!マスターアートの今度の案件はラーメン屋さんですね

…と思った方(はいらっしゃらないかと思いますが)、ハズレです!

実際は世田谷区のマンション、S様邸のキッチンです。
おそろいのユニフォームがどうしても『開店準備中』に見えてしまった私でしたが
どこか店舗風に見えるのはきっと、このキッチンに角度がついているから。

キッチンには標準的な I 型、L型、セパレート型にアイランド型...
とさまざまな形がありますが、S様邸のキッチンはいうなれば、V型。

もともと梁の奥に引っ込んでいたキッチンをリビング側に移動して、奥にパントリーを
を設けたい。できればリビングから丸見えにならず、冷蔵庫への家族のアクセスも
良く、対面式を叶えたい…
I 型ではリビングに出すぎてしまうし、キッチンの中が見えすぎてしまう。
L型だと動線やデッドスペースの問題が。

そんな難題に対してムラカミが考え出したのが、V型。
ちょっと角度をつけてあげると、中は見えすぎずリビングも広く使えます。
いわばI型とL型のいいとこ取り  しかも、
高価なオーダーキッチンではなく、システムキッチンを使って標準的なコストの中で
造っているのです!
詳しくは企業秘密ですが…

Vもいいけど、ダイニングテーブルはどう置くの?
とご心配になるかと思いますが、ちゃんと考えております!
そちらも一筋縄ではいかない工夫がされているので、また次回お伝えしたいと思います。

おとといの様子。
タイルを…                       
2013081911030000_20130821132957e86.jpg   

貼って貼って…
2013081913550000_20130821132958381.jpg

ラーメン屋さんではなく、Cafe になってきましたよ~
(いえいえ、最近おしゃれなラーメン屋さんも多いですけど)

お引渡しまであともう少し、ラストスパートがんばっております!

Naomi.A

13:26 | マンションリノベーション | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑