FC2ブログ

原状回復工事

P8290003.jpg
火星に都市を創ったら、こんな感じですかね?

今夏エアコンが動かなくなってしまったお宅にエアコンメーカーの方と
行ってきました。原因は基盤の故障みたいで新しい基盤に交換しました。
基盤を見てたら小学生の頃、授業で家電製品を分解したのを思い出しました。
あの頃は基盤に全く持って興味が無かったけど、こうしてまじまじ見たら
マジですげ~って思い興味が出てきました。基盤は頭脳であり設計図の様な
物なんですね。作ってる人マジですげ~。

先日ご近所のお客さんからアパートの原状回復工事のご依頼を頂きました。
原状回復工事って言うのは賃貸物件で借主が出た後にキレイにリフォームして
次の借主に住んでもらう為の工事です。どのくらいの工事規模になるかは
住人の退去後の状態により大分かわってくるのですが、今回は築年数のわりに
傷みや汚れが少なかったので壁紙・畳・襖の張替えを行います。
以前の借主さんがきれいに使われていたのでしょうね。オーナーさんも定期的に
メンテナンスして管理がいいのでしょうね。

僕も今までに5件ほどの賃貸物件に住んでいますが原状回復工事の後って
誰が住んでもいいように当たり障りのない柄の壁紙や床材を使っていますよね。
せっかくリフォームするんだからちょっとくらいカッコよくかわいくおもしろく
してもいいんじゃないですかね?もちろんお金はかけずに出来る範囲で。

PA070004.jpg
これは畳のヘリのカタログ。
僕はこの仕事やるまでは畳のヘリって緑系しかないのかと思っていました。
だって今まで住んだ賃貸全部緑系だったから・・・
茄子紺・黄枯茶・利休鼠などなどいろんな色や柄のヘリがあるんですよ。
しぶいっすね~利休鼠色。

PA070002.jpg
これは襖紙。
襖と言えば下の方に山や川や雲が画かれている襖をよく見ませんか?
こんなかわいらしいやさしい襖紙もあるんですよ。

弊社では賃貸物件でも同じお金をかけてリフォームするなら
カッコよくかわいくおもしろく素材の選定をさせていただいております。
次の借主さんの為に。そして早く借主さんが決まる為に。
原状回復工事も是非マスターアートへ。

T.N




20:17 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑