突き板

突板2

突き板とは木材を薄く削いだものをいいます。
その薄く削いだ木を合板やMDFなどの基材に接着して天然木化粧合板をつくります。
こうして出来た合板は建具や家具、フローリングなどに使われています。
天然木なのでプリント合板と違い、一枚一枚模様が違い味わいがあります。
ウォールナット、メープル、オークなどなど。
無垢材と比べ反りや収縮が少なく重量も軽く安価なため多様されています。

突板1

先日プライベートで山一商店さんという突き板屋さんに行ってきました。
正直コーフンしました!
こっ、こんなにいろんな樹種の突き板を見れるなんて!
てな感じでテンション上がりましたね。
職業病の一種です。

初めて聞く名前の樹種がこんなにもあるだなんて。
聞くところによると山一商店さんはあまり流通していない樹種も取り扱ってるみたいで
知る人ぞ知る的な突き板屋さんみたいです。
僕は家具デザイン制作会社の85incさんにつれて来てもらいました。
いい体験させて頂きました。

突き板もいいけど機能や精度や価格を求める方にはプリント化粧合板がおススメ。
弊社でもよく扉や家具などに使うアイカ工業さんのプリント化粧合板。
アイカ工業さんでは扉や家具だけでなく、キッチンや浴室の壁に貼る用のパネルも
制作しております。

先日洗面浴室のリフォームをさせて頂いたS様邸。
もともとはタイル壁の浴室でしたがパネルに変えたので、お掃除も簡単ですし
汚れも付きにくくなりましたね。お好きな柄をチョイスできるのもパネルならではですね。

P3130005.jpg

ナガサキ
16:25 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑