FC2ブログ

暑中お見舞い申し上げます

東京もやっと梅雨明けしましたね。
連日暑い日が続きますが、熱中症にはくれぐれも気をつけたいですね

現在進行中のK様邸のご紹介
K様邸1
リビングの天井に濃色のオイルステインで着色したシカモアの板材を大工さんたち(プラス1名)が貼っているところ。
等間隔の隙間をとりながら(目すかし)70cm角の板を貼るのは、けして容易なことではありません。
美しい木目が特徴のシカモアは木目が市松になるように板の裏に記号と矢印を書いて、間違えないように慎重に。
K様邸子供室1
幼稚園に通うお嬢さまのお部屋には、こんなステキな造りつけのベッドが
箱階段を上がります。
箱はもちろん、収納も兼ねていますが、内側だけピンクのグラデーションにペイントして小粋なかわいらしさをプラス
K様邸

あと2週間ほどで完工となるK様邸、
工程はクロスや塗装、珪藻土などの仕上工事へと進んできています。
リノベーションの場合、仕上工事にいたるまでにたくさんの造作工事(大工さんが腕をふるう工事)があり、
ようやく後半の仕上段階に入ってくると少しずつ住まいの表情が見えてきて、お施主様も実感がわいてくると思います。

K様は現在、同じマンションの別なお部屋にお住まいですが、
実はそちらも数年前に弊社でリノベーションさせていただいたお部屋です。
オーナーさまが関西に転勤になり、賃貸として出していたところをK様ご一家がご入居され、今年になって売りに出た物件をご購入されて今回のリノベーションにいたりました。
いわゆるリノベーション済み物件の住み心地を体感された上での、こんどのご自身のリノベーション。
世界にひとつだけの我が家に期待も高まりますよね!
お応えすべく、最後までがんばります

Yuka.I

11:52 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑