初メガネの話

き、きのうと打って変わって冷え込んでおります
これから来月にかけてが、寒さの底、でしょうかね・・・

昨年の話になりますが、晩秋の誕生日ころに、
ついに老眼鏡をつくりました!
もともと視力のいいわたし。
ずーっと1.5をキープしてきましたが、そういうひとはやはり、
老眼が早くやってくるのですね。
早くったって、もうそろそろアラフィフですからね、、、

メガネに無縁だった者としては
人生初メガネにこだわりたい、気合入れて選びたい!ということで、
めぐり合ったのがこちらのお店

IKARAさん①

吉祥寺はサンロードに昨年オープンしたばかりのGLASSTORY IKARAさん。
お店をつくっているときから、なに屋さんができるのかなぁ・・とサンロードに行くたびチラ見していましたが
さっそく自分が老眼鏡をこちらでオーダーすることになるとは、、です。

<決め手>
一、ふらりと立ち寄り、ぐるりと品揃えを見ると、惹かれるデザインのものが多かった
二、店長の菅原さんの接客が感じ良かった
三、地元のお店でつくろうと思った(それまでは雑誌で知った銀座の某メガネ店に見に行こうとか思ってたことも)


お店の2階が視力などを検査するスペースになっており、
眼科以上に細かくたっぷりといろいろな検査をしてくれて、
自分の眼のことを「へー、そうなんだ」と知ることもでき、
なんとなく得した?気分。
検査のあと、1階に降りてきて、どのデザインのフレームにするかを選びました。

IKARAさん②

たーくさんあって、迷います!
いいなと思うものがそんなに見当たらなければ話は早いのですが、
逆なので困るのです。
このIKARAさん、「提案型メガネ専門店」というコンセプト通り、
私の顔に合うものを積極的に提案してくださいます。
私が手に取るもの=気に入ったもののテイストに近くて、
それ以上にこっちは似合うかも、という一点を勧めてくださるのです。
導かれ、たどりついたのがこのシリーズ

BEVEL.jpg

BEVEL
デザインアメリカ、製造日本のブランドだそうで
ビル・ゲイツやマイケル・ジャクソンも顧客なんだとか
フォー!
フレームの外側と内側でカラーが異なるバイカラーデザインが多く、
正面から見たらアズキ色、横を向くとスカイブルーがちらっと見えるこれに決めました!

my grass

チタンなので掛け心地は軽いです。
まだ使用して2ヵ月ほどですが、仕事で図面を描くとき、
カタログの細かい字を読むとき、
大活躍でございます!
大満足でございます!
菅原店長はじめ、IKARAのみなさま、その節はお世話になりました。
今後、老眼は進行すると思いますので、どうか末長く面倒見てくださいませ。

IKARAさん③


Yuka.I
16:55 | お気に入り | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑