完成いたしました

ほんのりと金木犀の香りがただよう頃となりました。
中秋の名月も拝むことができました。
気温も朝晩ぐっと下がってきたものの
まだ25度以上になる日があるという予報ですので
半袖をしまうのはもう少しだけ待ったほうがよさそうです。

先月末、8月から施工していたJ様邸がお引渡しとなりました。
↓Before
リフォーム前①
↓After
DSC_0040_20171006091515335.jpg
↓Before
リフォーム前③
↓After
DSC_0045_201710060915173d4.jpg
上の画像で真ん中にたたずんでいるのは、J様がネットのアンティークショップで見つけられ、実際に岡山のショップに足を運ばれて購入を決めたヴィンテージカウンターです。
ご自身で塗装もされました。
ダストボックスや家電が収納されます。
常名邸キャビネット4
これまでバルコニー側が二部屋に分かれていた空間を広いリビングダイニングにし、
キッチンの向かいにベッドスペースを置きました。
角部屋でエアコンの室外機を置くスペースがベッドスペースにはなかったので
間仕切り壁の一部を開放し、冷気を取り込めるように。
リビングとゆるくつながって2Wayのお部屋になり、角部屋ならではの採光も活きました。
DSC_0049.jpg
床の色を明るく変えたことで、さらに広やかさが強調され、
開放的なオープンキッチンに濃い色味をもってきても、一部の壁にグレーのアクセントクロスを使っても
ほどよいバランスになったと思います。

造作カウンターは裏側が食器収納になっています。
天井のダクトレールにはこれからJ様チョイスの素敵な照明器具がつく予定。
カウンターは脚が入るのでハイスツールを置けば簡単な食事やちょい飲みコーナーに

水廻りにもJ様のこだわりが。
DSC_0022_20171005180637614.jpg
リフォーム後④
洗面鏡はJ様自らアンティークの額縁に鏡を嵌めて製作されたもの!
既製品の洗面化粧台のセットに合わせても違和感ありません。
トイレもアクセントクロスと濃色のフロアタイルに、引き締め効果のあるアクセサリーで個性ある空間に。
トイレのBeforeはこうでした。
j 115
こちらも個性的といえば個性的
当初、狭さを嘆いておられたJ様でしたが、タンクレスになって広々生まれ変わりました

お若いカップルのJ様はご自身の考えもしっかりお持ちで
お打合せの時も私たちの目の前でイメージ図をサラサラとスケッチしてくださったり
こういう目的でこうしたい、というご意見を常に真摯に伝えてくださいました。
新生活のスタートを切る住まいづくりのお手伝いができて、本当に光栄でした。
J様、ありがとうございました
家具や照明が入ってJ様のGoサインがいただけたら、また改めてお写真を撮らせていただく予定です。
いまから楽しみです




Yuka.I
18:24 | マンションリフォーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑