FC2ブログ

美しい建築写真

建築やインテリアの雑誌はほんとうにたくさんあります。
昨今のリフォーム、リノベーションの需要を反映して
豊富な事例からリフォームの知識、住宅ローンのことまで・・・
うかうかしているとお客様の方がそうした雑誌を熟読されていて
慌ててしまう場面もなきにしもあらず

Im home

㈱商店建築社発行のI'm home.。
奇数月刊行で、ズシリとボリュームのある雑誌です。
リノベーションをしたい人の参考書とも言える㈱第一プログレスのLiVESもよく見ますが
I'm home.は誌面の美しさからまるで写真集を眺めているかのよう・・
海外の事例も多く、日本の事例もハイエンドな住空間がほとんどなので
現実的な視点からすると若干スケールが違う感じもしますが、心に響く空間写真がたっぷり!です。

写真集と言えば、
大学生のときに大枚はたいて買った洋書、WATER&ARCHITECTURE。
私にとって大切な1冊です。
WaterArchitecture.jpg
タイトルのとおり、水と密接な関わりのある、世界中の建築が
美しい写真で紹介されています。
写真集4

写真集3

写真集1

写真集2
日本では、安芸の宮島や葛西臨海公園が取り上げられています。
その写真の美しさ・・ったら!!
欧米の風景に引けをとりません!!!
パラパラとページをめくっているだけでとっても癒されます。
(洋書ゆえ、本文を追うのは非常にハードで・・かなり詳しい解説や理論が書いてあるのですが)


花の好きな人が、花の写真集を眺めていて飽きないように
建築や空間が好きなので、様々な国の、まさに水も滴る美しい建築を飽きもせず眺めていると
しあわせ~な気持ちになります


Yuka.I


  
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート      リノスタイル社長日記
14:51 | お気に入り | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
マンションの寿命 | top | 内覧会~お引渡し

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://renostaff.blog19.fc2.com/tb.php/120-aa1d2ae6