FC2ブログ

学校では教えてくれないこと

桜がきれいに咲き始めました。
ドレスアップした親子が嬉しそうに歩く姿がそこここに見られます。
ご入学、ご進学を迎えたみなさま、おめでとうございます

環境がかわったり、引っ越しがあったり、気持ちも新しくなる春ですね。
ちなみに我が家も、子供二人がこの春からやっと同じ保育園になりました。

就活に婚活…いろいろな活動がありますが、「園活」という言葉をご存じでしょうか?
そう、待機児童が問題になっている昨今、こどもを保育園に預けるのは至難のわざなんで~す!!
兄弟でバラバラ、双子なのに片方しか入れない、保育園の先生をしているお母さんでさえ
入れない(以前は保育士や看護師さんは優先的に入れたもんです)
…など最近では当たり前。

・夫婦ともフルタイム、週5日以上の勤務
・区の保育園に入る前に認証保育園(月に6~7万!)などにあずけている
・兄弟がすでにその保育園にいる
・実家は520m以上離れており(遠いほうが有利?)
・両親は65歳以上 もしくは仕事をしている
(以上、某区の場合)

…とこんな条件すべてにあてはまらないと区立の保育園には
「入れそうだね」と言えません。

そんなに大変だなんて知らなかった!
誰もおしえてくれなかった!

行政に言いたいこともたくさんあります。
でももし今、就活や婚活する若い娘さんに言うならば、
(ってここで私が声を大にすることもないんですけど)
産休制度のある会社を選びましょう、なんてことではなく
「どうなるかなんて分かんないよ」と言いたいです。
逆をいえば「どうにでもなるよ」といいますか…

自分のパートナーやら、パートナーの両親やら、仕事やら地域やら。
働きたいにせよ、その逆にせよ、
自分だけが思っていてもだめだし、たくさんの条件が偶然そろって、
助けていただいて、もしかして叶うもの。
だからどんなに自分の希望と違った風になっても
「自分で自分の身をハッピーにする」技を身に着けていって欲しいです。

っと、えらそうに先輩風を吹かせてみましたが
本日もハッピーにお仕事させていただいてます!


先日、お客様のところに耐震金物を設置しに伺いました。

IMG_0998_20110407114458.jpg

この食器棚と、飾り棚を壁に固定し、扉に耐震ロックを取り付けました。
先日の地震で、スペインなどで集めたリヤドロのお人形や、素敵なバカラのグラスたち
がたくさん割れてしまったのです!
おお、なんともったいない…
でもお怪我がなかったのが幸いでした。

造作家具はこういうことがないのが利点ですが、「家具を置いて楽しむ」
欧米型の暮らしをされている方はやはり家具を固定することが大切ですね。
ところでこの時うかがったお客様、ご高齢といっても良いくらいのお年なのに
とっても若々しかったのですが
「私、大人なのに子供みたいなところがあるのよ」
とおっしゃっていたのが印象的でした。

そう、もちろん素敵な大人なんですが、子供みたいなところがある…
いつでもフレッシュな驚きや、楽しい発見を忘れないということなのでしょうね。
私もそうありたいと思います。

これから新緑の季節が楽しみです

Naomi.A


  
リノベーション・マンションリフォームのマスターアート      リノスタイル社長日記
14:42 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
春だから | top | THEワンルーム 【費用VS効果】

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://renostaff.blog19.fc2.com/tb.php/221-83eb4e6c