FC2ブログ

富士を臨む

ここのところ、立て続けに賃貸オーナー様からご連絡を頂きました
弊社でリフォームさせて頂いた賃貸物件がさっそく入居希望者が決まったとのことです
嬉しいご報告を頂戴し、いつも皆さまにパワーを貰っているムラカミです

只今、リフォーム真っ最中のN様邸はバリアフリーがテーマです。
N様は骨折で入院されたのをきっかけにリフォームをご計画されました。

元々のお風呂は入口も狭く、床の段差も高くてご年配の方には辛そうです・・・
N様邸 おふろ
このお風呂は新しいユニットバスに替えてフラット床になります。

床の段差を解消したり、手すりを取り付けたりするのがバリアフリーリフォームの基本ですが、ここで大事なのは住まうご本人さまの状態に合わせるという事です。
アチコチに手すりが付いていれば便利かといえばそうでもなく、かえって邪魔になって危ないときもあります。
ご本人さまが必要とされている部分に付いていてこそ「手すり」としての機能が働きます。

N様が安心して暮らせる住まいになる様に頑張って参ります

N様邸 キッチン工事中
コチラは工事中のキッチンですが、左上に写っている「梁」にご注目

FUJIYAMA*逆
ペンキで塗られた「V」?「逆さ富士」?
これはお施主さまご本人が描かれたものだそうです

お部屋の随所に遊び心が見受けられます
「絵を飾る」でもなく「ポスターを貼る」でもなく
自分で「塗る」という発想をしたインテリアセンスがスゴイです

そして、このお部屋から眺める景色がとってもGOOD
FUJIYAMA*朝
朝日に照らされた真っ白な富士山

FUJIYAMA*夕
夕焼けに包まれる景色にも癒されます

だんだんと寒くなり、街中でもマスク姿の方々が目立ってきました
皆さまもお風邪をひかない様に気をつけてください

Daichi.M
15:23 | マンションリフォーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
つながる・つながる… | top | 秋の日のノスタルジー

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://renostaff.blog19.fc2.com/tb.php/336-173b04b9