FC2ブログ

木造アパートのリノベーション完了しました①

師走に突入しましたね

おかげさまで今年も一年突っ走ったな~!というマスターアートの面々ですが
振り返るひまもなく今週も来週も新たなリノベーションが始まります
さあ、年末年始もまだまだ走ります!


さて、師走ということで今年中にリフォームさせて頂いた事例をどんどん
ご紹介したいと思います。


まずは賃貸アパートをリノベーションしたこちら。

BEFORE 築48年のこの物件が…
036.jpg

AFTER 生まれ変わりました
コーポ仲町 072


板橋区の住宅街に建つこの木造アパート、元は上下2戸ずつの4部屋でしたが
うち3室はお風呂なし。
老朽化も激しいため、空室が出ると次の入居者さんを見つけるのも難しく
お家賃は下がる一方。
でも建蔽率や道路との関係で建て替えは現実的ではない…

建物としての岐路にさしかかっていました。

IMG_2951_2015120213474061f.jpg

そんな物件こそ『リノベーション』が有効なのです!
今回マスターアートにお声掛けいただき、計画がスタートしました。

まずは骨格から手をいれていきます。
古い土壁を落として、ゆがみや傾きを調整します。
002_20151202160206f5d.jpg

その後必要に応じて補強をしっかり入れて行きます。
IMG_3115.jpg


古い瓦屋根は
052.jpg

軽い鋼板に変えることで地震にも強く。
022.jpg


断熱材もしっかり入れます
021_2015120216150954c.jpg

こうして建物の基本性能を上げつつ、間取りや内装は居住者のニーズに応える
ことが賃貸リノベーションの要です。

今回の立地は最寄駅から徒歩7分程度。
住宅街ながら、駅までの道には長いアーケードの商店街もありスーパーにも近い。
自転車で都心の駅(池袋)にも行けそうな便利な場所です。

今回は上下1室ずつ、約40㎡~の1LDKにすることで、ゆったりの一人暮らし 
または新婚さん~赤ちゃんのいる夫婦を想定しました。


それではまずは1Fから内部をご覧ください!

AFTER 
1Fは玄関土間を広~くとって自転車などのお手入れもしやすいように
コーポ仲町 054
 
構造上抜くことのできない柱を生かしてタイル天板のOPEN棚に
コーポ仲町 040

コーポ仲町 035

この暗く閉鎖的だった空間が
IMG_2953.jpg

明るく快適に!
黄緑のアクセントクロスの向こうに見えているのが寝室です。
コーポ仲町 069


水回りも…
IMG_2447.jpg

清潔で広さも十分!
コーポ仲町 065

コーポ仲町 068

収納もたっぷりあります。
コーポ仲町 044


長くなりましたので、外部と2Fは次のブログにてお届けします

Naomi.A











16:53 | 賃貸物件 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
木造アパートのリノベーション完了しました② | top | いまこのとき

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://renostaff.blog19.fc2.com/tb.php/428-ca641b80