FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ナスベキコト

今年も残すところあと20日・・・
毎年師走がやって来ること、やって来るとどんな気分になるのかは
つくづくわかっているんですけどねぇー

繰り返される「年内になすべきこと」との戦い。
最終日が近づくにつれ、特に家庭内のことはどんどん負けを甘受して
(ゴミ収集の最後の日に間に合わなくて、ゴミとともに年を越してしまうこと、などですね!)
進歩しない自分が哀しくなるわけです。
今年はどこまでがんばれるかな・・・


マンションのリフォームの際に「なすべきこと」のひとつが
共用部の養生。
共用部養生
過去のブログでも触れてきましたが、マスターアートの共用部の養生はこんな感じです。
建築資材や人が通るところは養生材でガードします。
エレベーター内養生
エレベーターの中も硬い樹脂製のガード板を貼って、出入り口の角にはコーナーと呼んでいる保護材を付けます。

今回2週間ほどのリフォーム工事をさせていただきましたこちらの現場では
期間中、通路を通られた2組の住民の方から、おほめのお言葉をちょうだいしました。
「これやったのお宅でしょ?いつもきれいにやってくれるわよね。」
以前からたくさんのお部屋で工事をさせていただいているこちらのマンションでは、
現場周辺をウロウロしている私達にも
気さくに声をかけてくださる方が多くじーんときます。
共用部は住民みなさまの財産ですからしっかり守らねば。

集合住宅におけるリフォームは、たとえお互い様のことと言えど、
お施主様が少しでも安心できるよう、住民の方のストレスも極力減らせるよう、
心がけねばと思っております。



Yuka.I





12:00 | マンションリフォーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
リフォームマイル!? | top | サロンオープンのお手伝い

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://renostaff.blog19.fc2.com/tb.php/431-e52a93b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。