FC2ブログ

リフォームマイル!?

フードマイル(フードマイレージ)って言葉がありますね。
「食べものは地産地消が望ましい」という考えにもとづいたものです。

マスターアートのある辺りは、吉祥寺からほど近いのですが
すこし歩けば農家さんが畑の一角で採れたて野菜を売っています。

夏のとうもろこしなどはスーパーで買うより断然あまい!
見つけた時には、私もすかさず買っています
近い=新鮮、輸送費がかからないなどのメリットがありますよね。


今回ご紹介するのはリフォーム・マイル(そんな言葉はありませんが) が
とても近かったKさま邸の事例です!

きっかけは、Kさまの奥様が出勤前にマスターアートのサロンに
お立ち寄りいただいたことでした。
ご近所にお住まいのKさま、ご縁があって隣の町内に新たにマンションを
購入されました。

ご主人様がビビ!っとこられたそのマンションは立地の環境も良く
低層のメゾネット。とても素敵なお部屋でした。
028.jpg
 

でも現在の住居を売却するとなると、様々な事情から約2か月後には
着工が必要。
さらに、現在お住まいの方が出られるのは着工の3週間前!
(⇒詳細な現場調査ができるのはその日以降

マンションリフォームは工事が始まる前に

プランを決定するためのお打合わせ
 (ショールーム見学なども)
お見積りの確認
工事届など受理に時間がかかる書類の提出
各職種の職人さんの確保
キッチンなど納期のかかる設備の発注

などが必要ですので、Kさまもお仕事で忙しく、弊社も工事が立て込んで
いたこともあり、なかなかに厳しいスケジュールでした。

でも今回Kさまのお仕事をさせて頂けたのは、「近かったから」
ということが大きく作用しました。

急ぎのスケジュールの中でも譲れないもの、じっくり検討が必要なものは
あるものです。
そんな時、「出勤前に寄りますね」 「ちょっとカタログをお届けに伺います」
などご協力いただきながらスピーディに進められたことが本当に助かりました。



というわけで、限られたお時間の中密度の濃いお打合わせを重ねて
実現したBEFORE & AFTERです

BEFORE  北向きの独立キッチン
043.jpg


AFTER  対面式になりました
DSC_0022.jpg


BEFORE  閉塞感があったL型キッチンが…
048.jpg

AFTER  I 型の開放的なキッチンへ!
IMG_1030_20151216155555f03.jpg

DSC_0018.jpg
じつは大きなリフォームが2度目のKさま、キッチンは使い勝手を心得ている
クリナップで!とお心が決まっていました。
ビビッドなレッドの扉、床の濃いピンク×白の市松柄、かっこいいですね!



背面は冷蔵庫と冷凍庫が並ぶ空間を開けて、キャビネットを造作。
ゴミ箱や家電スペースを確保しています。
IMG_1031.jpg


中段に電子レンジを入れるので、蒸気を逃がすパンチング天板
006_201512161455274ef.jpg  

はずして洗えます
005_20151216145526fed.jpg


BEFORE  その他の水回りも…
P2280916_2015121615092234f.jpg IMG_3129.jpg 040_20151216150919664.jpg

AFTER  新しくなって気持ちよく
DSC_0034.jpg
DSC_0039.jpg
DSC_0047.jpg image1_20151216151529192.jpg

今回は奥様のこだわりのあるキッチンを重点的にリフォームを計画しました。

リフォームはお引渡ししてハイ、お終い!ではありません。
住まいでお困りのこと、メンテナンスなどで長いお付き合いになります。
お気軽にお声掛けいただきたいですし、「地元の」会社となれば
私たちも常に良い緊張感の中でお仕事ができます。
お客様にとっても、顔が見える安心感があるのではないでしょうか?

マスターアートが商圏を概ね10㎞にさせて頂いているのには
そんな理由もあるのです

Kさま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


Naomi.A






13:44 | マンションリフォーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
2015 ありがとうございました! | top | ナスベキコト

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://renostaff.blog19.fc2.com/tb.php/432-f9109886