FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

川越探訪

寒さが少しだけ緩んだ休日、
いつも比較的群れで行動するイケタニ家は、娘らがバイトに試験勉強に忙しそうだったため、たまにはいっかとオトナの遠足へ。

さて、、、どこ行こう。

電車(列車)に乗りたかったので、電車でプチ旅行気分を味わえる東京近郊の~~
てなわけで行先は「川越」に決定。
ちゃんと訪れたことがなかったので未知な街。


西武新宿線の特急レッドアロー号「小江戸」に乗るため、
まずは新宿へ。
ちょうど15~20分後くらいに出発する便がありました。
のろのろと家を出たので、すでにお昼。
駅の売店でお弁当をゲットし、往復割引がお得な「川越アクセス切符」を窓口で購入。
いざ「小江戸」に乗り込んでみれば、ガラガラでたいへんしずか。。。
新宿駅を出ると、見慣れた西武新宿線の各駅が次々に車窓を流れていきます。
途中停車駅は、高田馬場、東村山、所沢、狭山市。
高田馬場ではお弁当をぱくつく姿をホームの人にじろじろ見られてちょっぴり恥ずかしー
終点本川越までは45分のショートトリップ。
おべんと食べてお茶飲んでたらあっという間、です。
IMG_2465.jpg


本川越駅で観光マップをもらい、ざっと眺めて気の向くまま歩き始めました。
巡回バスや路線バスも充実してそうでしたが、おもな観光スポットは駅から10分15分圏内にあり、そぞろ歩きするのにちょうどいい感じです。
最初に訪れた「成田山川越別院」では月に一度の蚤の市が開かれていました。
IMG_2463.jpg
っていうか、成田山の別院???
成田山といえば新勝寺しか知らなかったのですが、全国各地に71の別院があるんですね!無知でした!
不動尊信仰の拠点で、深川不動尊も成田山の別院なんですね。
そのとなりには「川越大師喜多院」があります。
五百羅漢で有名です。
どちらも年末年始の混雑ぶりを想像するのに難くない佇まいでした。

さらに歩いてゆくと「大正浪漫夢通り」というエリアに。
情緒あるレトロモダンな建築が数多く残っています。
IMG_2436.jpg
↑川越商工会議所
IMG_2433.jpgIMG_2464.jpg
↑130余年の歴史  川越キリスト教会

埼玉なのに、なんか横浜っぽ~い

そしてメインゾーンともいえる、蔵造りの建築が目白押しの通りへ。
目につくのはもちろん、川越の代名詞?お芋関連の和菓子のお店、
そしてうなぎ割烹店、漬物屋に刃物屋(道具屋)、和小物や陶器のお店などなど。
風情ある建物がそのまま店舗になっていて、外も中も楽しめます。
また食べ歩きにもってこいの手軽なおやつがあっちでもこっちでも売られているのでついつい目移り。
IMG_2440.jpg
IMG_2442.jpg
IMG_2462.jpgIMG_2445.jpgIMG_2446.jpg
↑思いがけず河津桜にも出逢えた!


川越のランドマーク、江戸時代初期に創建された「時の鐘」は、
高さが奈良の大仏と同じだそうな。
IMG_2456.jpgIMG_2452.jpg

時の鐘同様、川越の観光スポットとして有名な「菓子屋横丁」
駄菓子屋さんが連なった小道に子どもたちも連なっていました。
IMG_2449.jpg

だいたい3時間もあれば歩いて巡れる小江戸の街。
帰りもあっという間に西武新宿駅まで戻れますから、昼頃思い立って旅に出ても楽しめました。
レッドアローはホントにすいていて快適^^
座席もゆったりしていて、フットレストに足が届かないくらい・・・それは短足のせい

街並みが楽しめて、買い食いも楽しめる歴史の街、川越、おススメです!


Yuka.I





15:40 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
収納を考慮したリノベーション 完成しました② | top | 収納を考慮したリノベーション 完成しました①

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://renostaff.blog19.fc2.com/tb.php/441-fe1c4815
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。