FC2ブログ

現場進行中!

2017年の最初のひと月が風のように去り、
早節分を迎えました。

日差しにぬくもりを感じる日もありますが
朝晩はやはり冬らしい冷えこみが続いております。
そしてめちゃくちゃ空気が乾燥しています!!カラっカラです!
受験シーズンはいつだってインフルエンザとの戦い。
受験にもウイルスにも打ち勝って、
桜の季節に向かって邁進できますように!

築40年超のマンションのリフォーム工事が進行中です。
間取りの変更はほとんどありませんが、
水廻りの設備機器の交換と、建具や内装の一新。
リビングにはシステム家具の計画も。
松井邸1月20日 004
初日は解体工事。
キッチンがあったところからLDを見たところ。
今回はこの壁の一部をオープンにして、キッチンに解放感とLDとのつながりを持たせます。
松井邸1月25日 031
水廻り設備の中で、いちばん乗りはシステムバス。
お施主様とショールームを見学して決めた浴室が組み立てられていきます。
松井邸1月25日 059
ご年配のお母様がお泊りにいらしたときに備えて、手すりも設置しました。
松井邸2月2日 033
そして二番乗りはシステムキッチン。
奥様が悩みに悩んで選ばれた、清潔感あふれる白いキッチンです。
飽きが来なくてふところが深い色、ホワイト。

住宅には、実に様々なアイテムがあり、そのひとつひとつを検討して決めてゆくことは
ほんとうに根気が要ります。

ご家族それぞれの趣味嗜好、住空間への思い、リフォームで叶えたいこと・・・
現場でお施主様の気持ちを職人さんに伝えると、
言わずとも住まい手の使い勝手を考えて造ってくれていることがわかり、
ありがたいなぁと思います。

なかなか仕上がりを見られないで現場を後にする大工さんには、すべて仕上がった状態の写真を後日見せて
「お施主様に喜んでいただけましたよ!」と伝えるよう心がけています。
たくさんの人の手で仕上げてゆくリフォーム・リノベーション。
その手は、心が動かしています。


Yuka.I




15:58 | マンションリノベーション | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
日本の美術に触れられるモダン建築 | top | ヒバリ舎さんの著書 モノを探さない部屋づくり

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://renostaff.blog19.fc2.com/tb.php/469-6e26300f