FC2ブログ

リノベーションのタイミング、「今」は人それぞれ

唐突ですが、われわれリノベーション工事のお声がけをいただくタイミングとしては

①結婚、出産、進学などのタイミングでマンションを購入されるとき
②おなじタイミングで、住んでいるマンションに手を入れられるとき
③お子様が巣立ったあと

がきっかけベスト3といったところでしょうか。

①の場合は新たに購入されたお部屋の分、ダブルで住居費がかかりますので
出来るだけスピーディに計画を進めることが大切になってきます。
また新学期に合わせて…というようなリミットもありがちです。

それに比べて③は時間的な制限は少ないものの、「今やろう!」という
きっかけが掴めないまま月日が過ぎていってしまう…
という方も多いと思います。

設備が老朽化してどこかに不具合が発生し、「今やらねば」となるまでは
なかなか腰が上がりませんよね。



只今リノベーションをさせて頂いているK様とはじめてお会いしたのは昨年の7月。
とても若々しいご夫妻でしたので
「子供が巣立ったあとの家を『二人住まい』向けにリノベーションしたい」
とお聞きしたときには驚いたものです。

リノベーションするにはまだ新しい築17年のマンション。
でも、あと10年たったら?そしてその頃の自分たちの暮らしは?
K様は真摯に考えられたのだろうと思います。

お若いからこそ、長いこれからの「二人の生活」が中心となる住まいに
リニューアルする。タイミングは「今」だったのだと思います。

食べること、飲むこと、語らうことがお好きなK様ご夫妻なので
キッチンを暮らしの中心に据えて、和室をリビングに取り込むリノベーションです。




83D1B023-B448-4743-AB4C-416DDF45E76A_20170609111107c64.jpg

ちょうど解体工事のときに現場にご主人様がいらっしゃいました。
まっさらになったご自宅をご覧になり、色々な思いが巡ったことと思います。



B3220B07-73D6-4BD9-88B0-A1B951FCEC44.jpg IMG_0276_20170608174023b5d.jpg

F67E6FA2-62F1-4C63-9811-D01AD4786DBE.jpg IMG_0438.jpg


ご満足いただけるお宅になるよう、一同最後まで頑張らせていただきます!



Naomi.A


   


17:03 | マンションリノベーション | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
リフォームを計画ごと家族で楽しむ! | top | レトロアパート改修

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://renostaff.blog19.fc2.com/tb.php/477-883b8a8e