FC2ブログ

桜の開花もじき

梅の花の香りを追いかけるように、沈丁花が咲き誇り、清々しい香りを漂わせています。
春を感じるのはうれしいですが、花粉症でない私も、ここ数日はさすがにめちゃくちゃ目が痒いです
抵抗力を落とさないため、疲労をためないように心がけねば。

先週からリフォーム工事が着工しているK様邸では大工さんの仕事が進行中。
ご高齢のご両親様が住んできた、いわゆるご実家に息子さんが戻られ、一緒にお住まいになるためのリフォームです。
IMG_0605.jpg
洋室2間をワンルームにして、息子さんのお部屋に。
ウォークインクローゼットを設け、衣類はそこに集約予定。
IMG_4626.jpg

宅内の給排水管の更新は数年前に完了しているので、間取り変更と収納の変更、内装工事が主な工事内容です。
それでもお荷物はコンテナに預け、ご両親様は約ひと月の工事期間中、仮住まいしていただいております。

この、お荷物問題が、リフォームをする際の最初にして最大の難関。

長年にわたり物は増え、溜まり、独立したお子さんの物も置きっぱなし。
K様ご夫妻も、おふたりで家中の荷物を整理・処分・荷詰めができるのかたいへん心配されていました。

もちろん息子さんもお手伝いしてくださいますが、お勤めもあるので、休日に限られます。
ふだん弊社がお客様にご紹介している引っ越し業者さんは、オプションで女性スタッフを派遣して荷造りを担ってくれます。
K様の奥様も手を借りることで、負担を減らすことができました。
その引っ越し業者さんがコンテナも持っているので、自宅からコンテナまでの家財道具の移動ならびに保管、リフォーム後の荷物の戻しをしてくれるわけです。
ちなみにコンテナ保管料は無料です。
仮住まい先に運ぶものがある場合には、その移動ももちろんしてくれます。

家の中にあるものを整理しまとめるには、要るものと要らないものを分別することから始まりますが、これが持久力・精神力のいるもっともしんどいところです。
ご家族でなければ、家の中のモノへのジャッジはできません。
でも、重い腰を上げて、そこを乗り切った方から、きれいに生まれ変わったお部屋を手に入れ、結果として身辺もすっきりし、新しい生活を始められるということを、私たちはたくさん見てきました。

ご年配のご夫妻にとって、晩年に行うリフォームはハードルの高いプロジェクトに違いないですが「やめときゃよかった」というお声はこれまで一度も聞いたことがありません。
「たいへんだったけど、準備しているときは途方に暮れたけど、やっぱり思い切ってやってよかった!」というお声は幾度も聞きました。

私たちはご相談をいただいたときから、お引渡しまで、お客様に伴走しながらリフォームを成功に導きます。
お引渡し後も、家というものは月日の経過とともに新たな問題が出たりするものです。
そんなとき、たとえ細かなことでも安心してご相談いただけるよう、お客様にとって身近な存在でありたいと願っています。

K様ご一家が生まれ変わったお住まいに戻られたとき、達成感と安堵感で満たされるように、完成まで気を抜かず仕上げてゆきます!
楽しみにしていてくださいね!



Yuka.I






14:54 | マンションリフォーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ラーメン食べたい

三寒四温の今日この頃、、、
食べたくなるのがラーメンではないですか?

先日、現地調査でお伺いしたお宅のご主人様(デンマーク出身/日本語ペラペラ)との雑談の中で、西荻にミシュランも認めたラーメン屋があるのを知ってますか?というセリフが。
「え?にしおぎに??ミシュラン???」と思ったのですが、
店名を聞いたら、以前松下と行ったことのあるお店でした!

麺尊RAGE(めんそんれいじ)
IMG_7077.jpg
*画像はお借りしています

世界的なグルメブックとして有名なミシュランガイドの中でも、星はつかないながらも『5000円以下で食事ができてコスパが高く、上質な料理を提供するお店』を評価する『ビブグルマン』。
麺尊RAGEは、2016年のビブグルマンに選出されたそうです。

食べに行ったけど・・・シラナカッタ!!

西荻窪駅からほど近い通りにあるビルの1階の、奥まったところにあって、
気取ってはいないけど、おしゃれな雰囲気、BGMもかっこよくて、大人っぽいんだけど、子連れ客もくつろいでいる・・・
そんな店内でした(行ったのだいぶ前

ラーメンは圧倒的に煮干し派の私は迷うことなく「煮干しそば」。
鶏好きの松下は「軍鶏そば」。
見た目は白い器にくっきりとした濃い色合いのスープで、さも濃いお味のようですが、
すっきりさっぱり、そして深みもありました。
ランチタイムは並びますが、お店が通りから奥まっているので、身の置き所があり、待つこともそんなに苦になりませんでした。
煮干しのブレンドはその時々によって変化するらしく、今日はどこの煮干しを使っているか書いてあったりして、こだわりがうかがえます。

あ~~・・・
食べたい、ラーメン。

西荻にはもう一軒、個人的にすきなラーメン屋さんが。

支那そば いしはら

こちらのワンタン麺(ミックス)も好物です

西荻窪はラーメンのみならず、おいしい名店が数多くあります。
しかも裏切りません。

先般ブログでご紹介した西荻の賃貸物件は、ご入居者様が決まりました。
街をまるごと手に入れたようなものですよ
素敵なグルメライフを!!


Yuka.I

16:52 | お気に入り | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

春にむかって収納の見直しを

先日娘が赤ん坊の頃からの友人、Iさんからお仕事のご相談をいただきました

もう10年以上前になりますが、一品持ちよっては誰かの家に集まっておしゃべり。
声をかけてくれる友人のおかげで楽しい日々でした。

その後男の子3人のママになったIさんですが、久しぶりにご自宅に伺ったら…
当時よりモノが少ない!!
5bf54ef4875480a18a3c6939de5c8cde_s.jpg
ほんとにこんな感じなのです

もともとすっきり暮らすのが上手なIさんでしたが、家族が増えているのにモノが減っているとは!?
お聞きすると、
もともとご主人さまもきれい好き。どうやったらスッキリした生活が出来るか考えて
行き着いた答えが、「モノをたくさん持たないこと」だった

とのこと。
おかげで私も段捨離スイッチが入りました

そんな感じでいつもお客様にスイッチを入れていただく私ですが
もう一方、整理収納のスイッチを入れて下さったのが、絶賛リフォーム中のK様です。
7年前に個室のクローゼットのリフォームでお声かけいただきました。
思えばその時が、マスターアートが「収納」に注力するきっかけになった気がします。
K様は、ものを捨てるのではなく、長く大切に使う方です。
大切なお手持ちの服、本などを、場所を決めて管理されていました。

今回のリフォームをきっかけに、家具での収納⇒造作家具への収納にシフトされます!

IMG_4318_20190208114557639.jpg
お使いだった家具。
ご自身で処分するのは大変ですが、リフォームの際にお声掛けいただけばお手伝いできます。

お別れする家具もありますが、ダイニングでお使いの椅子は生地の張替えのため北海道に旅立ちます


25AB3865-CC92-4C9A-876E-CF6D9C7467C0.jpg
リビングの一面に天井までの収納!
収納力の大きさもさることながら、もうひとつの効果。
すべて扉の中におさまるので、色々な大きさの家具が並ぶ凸凹感やさまざまな色が目に入らなくなります。


DE13315F-D2EB-4E58-BFAE-A03472857DA5.jpg
お嬢様のお部屋には造りつけの本棚。
寝室ですので、地震で倒れないことが大きな安心です。


物の量や持ち方は違っても、モノを大事に持ち、使う気持ちは同じ。
漠然と持っている、漠然と増えていく持ち方が一番もったいないのかも知れません。

春になれば進学、進級、就職…と環境の変わる方もいらっしゃいますね。
わが家も長女が中学進学のとき。
6年間の感謝をしながら、モノの取捨選択をする春になります


4A64C9C5-FE56-4249-A1CD-1018AC57C2F2.jpg
資料を請求してくださった方にお届けしている収納読本。
すべてマスターアートで施工した事例だけで、場所別、世代別など収納の工夫がたくさん載っています!
欲しい方はぜひお声掛けくださいね。


Naomi.A


13:28 | 収納 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

配管更新のタイミングはいつ?~リフォーム工事スタート~

寒さがピーク!

そして週末は大学センター試験。雪の心配もなさそうですね。
関わったみなさんがベストを尽くせるよう、お祈りしています


そんな寒さの中、K様邸のリフォームが始まりました。
配管更新とリビング間仕切り変更を含む大規模リフォームです。

はじめは内装を新しくして収納を機能的にされたいとのご相談でした。
171ddd51710943f09653769d3785a584_s.jpg
イメージです


しかしK様の中に何割かあった配管への不安…
私たちにとっても判断に揺れる状況でした。

浴室やキッチンはまだ交換の時期ではない。
でも仮住まいをしていただくような今回のリフォームが配管更新の最大のチャンス。
ご予算をどこに配分するのがお客様にとってご満足につながるのか…

毎回ここは真剣に考えます。
同じような条件の住まいでも、お客様のライフプランによって配管更新の「ベストな時期」はそれぞれだと思うからです。
でも、決して後でこうしておけば良かった!とならないように。

そこを探してできるだけの工夫をさせていただきました。
キッチンとユニットバスは既存のまま、出来る限り管を新しくする。
まだ新しいトイレは再利用。
洗面化粧台は水栓の不具合もあったので新しく。
ご予算は収納、内装の取捨選択で調整させていただきました。

今回は配管更新も、収納も、居住性も!叶うリフォームになるのでは…
と思います。

お引越ししてガランとしたお部屋。
今までは家具をいくつかお使いでしたが、リフォーム後はすべて造作収納になります!
(奥様はとても収納上手でいらっしゃるので、そのお話も次の機会に…)
IMG_4318.jpg
なにやら壁にシールで四角がかかれていますね。
どうなるか、お楽しみに



K様には1ヶ月ほど近くのウィークリーマンションに仮住まいをしていただきます。
ご不便をおかけしますが、お帰りになった時には暮らしがぐっと快適になった
と思っていただけるよう、一同がんばります!


Naomi.A
13:40 | マンションリフォーム | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2019年始まってます!

新しい年が始まって早くも一週間
IMG_6290.jpg
平成最後の(あ、また言ってる)三が日、いかがお過ごしでしたか?
年末年始、穏やかな晴天がつづき、助かりましたね。
しかし、1~2月が寒さの本番です!!!
みなさま、気合を入れて冬を乗り切りましょう

仕事始めは恒例、井草八幡宮への初詣から。
IMG_6288.jpg
御朱印もしっかりいただきましたよ

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。


マスターアートスタッフ一同
17:29 | おしらせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑